CATEGORY

都市伝説

机「9」文字事件 -1-

  “校庭に突如現れた「9」の文字。整然としたそれはまるでミステリーサークルのようだった”   机「9」文字事件の概要 1988年(昭和63年)2月21日、東京都世田谷区で発生...

机「9」文字事件 -2-

これは『机「9」文字事件』に関する記事の【パート2】です。本編をお読みになる前に、ぜひとも【パート1】からお読みください。 机「9」文字事件 -1-   【真相】「9」の数字が意味するところ 校庭に突如現れた意......

まるで漫画のような能力!ものを突如として燃やすマッチ男「ベネデット・スピノ」

皆さんは、一つ超能力を得ることができるとしたらどのような能力を得たいですか? 今回紹介する事件の主人公「ベネデット・スピノ」は発火術を持った人物です。 彼は意識的ではなく無意識にこの能力を発揮してしまうそうです。 意識的にこの能力を発揮できれば便利かもしれませんが、無意識的だと少し迷惑かもしれませんね・・・。

ロシアの幻の宇宙飛行士

ソ連のガガーリンが人類初の宇宙旅行に成功した裏側には、いくつもの公になっていない幻の宇宙飛行士たちの犠牲があったのかもしれない。 1960年代から語られているソ連の宇宙開発に関する都市伝説を紹介。 宇宙飛行士の死はなぜ、こんなにも胸につまるのだろうか?

井の頭公園バラバラ殺人事件 -5-

これは「井の頭公園バラバラ殺人事件」に関する記事の【パート5】です。本編をお読みになる前に、ぜひとも【パート1】からお読みください。 井の頭公園バラバラ殺人事件 -1- 井の頭公園バラバラ殺人事件 - […]

井の頭公園バラバラ殺人事件 -4-

これは「井の頭公園バラバラ殺人事件」に関する記事の【パート4】です。本編をお読みになる前に、ぜひとも【パート1】からお読みください。 井の頭公園バラバラ殺人事件 -1- 井の頭公園バラバラ殺人事件 - […]

井の頭公園バラバラ殺人事件 -3-

これは「井の頭公園バラバラ殺人事件」に関する記事の【パート3】です。本編をお読みになる前に、ぜひとも【パート1】からお読みください。 井の頭公園バラバラ殺人事件 -パート1- 井の頭公園バラバラ殺人事 […]

井の頭公園バラバラ殺人事件 -2-

これは「井の頭公園バラバラ殺人事件」に関する記事の【パート2】です。本編をお読みになる前に、ぜひとも【パート1】からお読みください。 井の頭公園バラバラ殺人事件 -パート1-   発見された […]

井の頭公園バラバラ殺人事件 -1-

【井の頭恩賜公園】 通称:井の頭公園 東京都―、 JR「吉祥寺」駅から歩いてすぐの緑豊かな都内のオアシス。 散歩やジョギング、お洒落なカフェでのランチ、パフォーマーたちの聖地ともいえる都民の憩いの場所 […]

世界で一番怖い都市伝説「牛の首」とは【元ネタ発覚】

世界で一番怖い都市伝説は「牛の首」です。どれくらい怖いのかというと、内容を知ってしまうと、あまりの恐ろしさに必ず死んでしまうほどです。そんな幻の怪談「牛の首」の元ネタになったと思われる怪談が大正15年に実在していました!今回は、世界で一番怖い都市伝説「牛の首」について紹介し、そのルーツと真相を追求します。

世界で一番怖い都市伝説「牛の首」とは【元ネタ発覚】

世界で一番怖い都市伝説は「牛の首」です。どれくらい怖いのかというと、内容を知ってしまうと、あまりの恐ろしさに必ず死んでしまうほどです。そんな幻の怪談「牛の首」の元ネタになったと思われる怪談が大正15年に実在していました!今回は、世界で一番怖い都市伝説「牛の首」について紹介し、そのルーツと真相を追求します。

【エプスタイン島の悪夢】世界中で起こりえる子供の人身売買事件とは?

現在、世界では年間に数百万人という子供が行方不明になっているという事実があります。 そして、その背後には人身売買組織は当然ながら、一部の選ばれた人間=イルミナティーやセレブなどが関わっているとされているのです。 先に触れたジェフリー・エプスタインの逮捕は、これらの都市伝説に真実味を帯びさせてきたのです。

見たら死ぬ!秋田県「猿酒」の作り方【原材料は人間?】

秋田県に伝わる、見たら死ぬという「猿酒」は知っていますか?猿を塩漬けにしたお酒ですが、都市伝説ではなく、この猿酒は実在します。さらに猿酒の作り方を調べると、猿酒の原材料は人間だった可能性があり……。今回は、見たら死ぬという秋田県の「猿酒」の作り方を紹介し、呪われてしまった理由を考察します。

伊勢神宮の都市伝説や怖い話10選まとめ

三重県の伊勢神宮といえば、正式名称を「神宮」というように、日本の神社の最高格です。そんな伊勢神宮に、数々の怪しい都市伝説や、怖い話、不気味なエピソードがあることはご存知ですか?今回は伊勢神宮の都市伝説や怖い話を厳選して10個集めました。

【都市伝説】ニセモノ家族の元ネタ「異世界偽家族」【怖い話】

最近YouTubeで話題になっている都市伝説、ニセモノ家族。偽物家族とかニセ家族、異世界偽家族とも呼ばれ、怖い話として紹介されることも。ニセモノ家族の元ネタは、2011年に2ちゃんねるに投稿された「俺の弟が小三の時に体験した話」という体験談です。今回はYouTubeで話題のニセモノ家族や、その元ネタを紹介します。

【都市伝説】フラットアース(地球平面説)の根拠が案外バカにできない

奇想天外に思えるフラットアース説(地球平面説)。しかしアメリカでは600万人もの支持者を集めており、フラットアース説は単なる都市伝説や陰謀論と片付けてしまうことはできません。なぜ現在フラットアースが信じられているのか、その謎に迫ります。フラットアースなんて馬鹿らしいと思っている人もぜひご覧下さい。

【アメリカの都市伝説】トランプ政権を支持する「Qアノン」の正体とは

「トランプ大統領は悪徳議員を一掃しようとしている」「暗殺されたはずのケネディ・ジュニアは生きていて、盟友であるトランプを支持している」……そんな発言を繰り返すQアノンという謎の存在が、アメリカの陰謀論や都市伝説で話題になっています。今回はトランプ大統領を支持するQアノンの正体を追求します。

2050年までに人と機械が融合!ムーンショット計画の怖い話

内閣府が発表したムーンショット計画によると、2050年までに人は機械と融合し、身体や脳といった制約から解放されるといいます。2020年5月にはムーンショット計画を実現させるためのスーパーシティ法案を可決。新型コロナウイルス流行による新しい生活様式も、ムーンショット計画を後押ししているとか。果たしてムーンショット計画は都市伝説なのか?

何が起こるかわからない!鏡を使った降霊術「ブラッディ・マリー」

日本で古くから伝わる怪談話や、海外の都市伝説では「鏡」を使用して霊を呼びだした話やその詳細な実行方法などが伝えられています。海外の都市伝説でも有名な「ブラッディ・マリー」もそのひとつ。今回は海外の都市伝説で日本でも有名になっている、アメリカの鏡を使った交霊術「ブラッディ・マリー」について考えていきたいと思います。

1970年代にヨーロッパで生まれた都市伝説「クモの咬み傷」猛毒の蜘蛛も紹介!

今回紹介するのはヨーロッパで誕生した「クモの咬み傷」という都市伝説です。 この都市伝説はあまりネット上で見かけないため知っている人は少ないと思います。 今回はその都市伝説を紹介するとともに、猛毒のクモや益虫のクモについて紹介しています。 興味のある方はぜひご覧ください!