CATEGORY

北海道

悲惨な事故が起こった現場!北海道夕張市の北炭夕張新炭鉱跡地

北海道で夕張といえばメロンが有名ですが、現在は財政再建団体に指定されている財政難の地方都市。しかしかつては北海道の石狩炭田の中心となって栄えていた都市ですが、数多くの事故の発生、そして炭鉱事業が廃れ鉱山は閉鎖されてしまいました。 今回ご紹介する『北炭夕張炭鉱』では、戦後に起きた鉱山事故で3番目に大きい規模の『北炭夕張新炭鉱ガス突出事故』が起きていることもあってか、オカルト好きな人や廃虚探索好きな人の間では心霊スポットとしても有名になっている場所です。

強制連行された中国人労働者たちが眠る中国人墓地は旭川最恐の心霊スポット!

北海道内で札幌に次ぐ人口の旭川市といえば、今や海外観光客からも人気の「旭山動物園」を思い浮かべるという人が多いのではないでしょうか。北海道のほぼ中央に位置していて、道北の産業や経済などの中心ともなっていますが、心霊スポットも数多くあるんです。今回ご紹介する『旭川中国人墓地』は、北海道開拓時代のとある悲しい事件で亡くなった中国人の方たちが眠る場所ですが、いつからか幽霊が出るとうわさされるようになり、肝試しに行く人が多いです。

【北海道苫小牧市の心霊スポット】ラブホテル・エンペラー【廃墟】

北海道の苫小牧市、ウトナイ湖の近くに、複数のラブホテル廃墟が立ち並んでいます。 その中の廃ラブホテル「ホテル・エンペラー」は、心霊スポットとして地元の間では昔から有名です。 今回は北海道の心霊スポット、「ホテル・エンペラー」や、他の廃ラブホテルについて紹介したいと思います。 廃ラブホテル「ホテル・エンペラー」は苫小牧市の心霊スポット 北海道苫小牧市のウトナイ湖近くのウトナイ緑地に、いくつかのラブホ […]

マンモス岩

この地でキャンプをする者は、誰もいないのに足音が聞こえたり、突然若い女性の叫び声(逃げて!など)が聞こえる言われている。岩の内部に御札が貼ってあるという噂もある。 南西沖地震の時にキャンプに来ていた若者が未だ行方不明となったまま。毎年1人は釣り人が転落して溺死している。ライフジャケットを着用しても御構い無しにひきづり込んでいるということのようだ。相当強力な怨念がおんねんな。 北海道久遠郡せたな町大 […]

然別湖

夜中に自殺者の霊が湖の周りを彷徨っていたり、水面から手を出しているのが目撃されている。 地元では自殺の名所として知られている。この湖で身投げをした者は二度と浮かび上がってこないとも噂されている。 北海道河東郡鹿追町北瓜幕 パールスカイライン[map lat=”43.2737347″ lng=”143.1056055″ width=”800 […]

JR高砂駅

昔から自殺が多く地元民からは霊が呼んでいると噂される。遺族たちによって鉄道轢死者と記された地蔵がつくられている。 2001年に改装にあたって地蔵を移動させたところ、その直後に女性が同駅で電車に飛び込んだとのこと。その後も自殺者が後を絶たないと言われているが、地蔵の怒りを買ったとでも言うのだろうか。 北海道江別市高砂町56[map lat=”43.0999783″ lng=& […]

泣く木跡

夜中になると泣き声が聞こえてくるという噂がある。 泣く木とはかつてあったハルニレの木のことという。切り倒そうとすると泣き声をあげ作業員を呪うと言われていた。ここを通る国道は、元々はこの木を迂回するような形になっていたのだが、その後、国道を直線にする計画が進められた。いざ計画が実行され、作業が開始されると、作業員が木にノコギリを当てるたびに泣き声のような音が聞こえ、ノコギリの刃は悉くに折れてしまった […]

悪魔の家

二階に足を踏み入れると死ぬと言われている 黒魔術によって悪魔に呪われてしまった家とのうわさ。玄関前にある椅子は動かしたり座ったりしてしまうと呪われてしまう。これによって封じ込められている悪魔を解放してしまうためと言われている。二階へと続く螺旋階段では、階段の上から女性が覗いており、何かを引きずるような音も聞こえてくると言う。二回には今だに何者か霊的なものが居座っている、とでも言うのだろうか 北海道 […]

中国人墓地

墓跡を抱えて泣いている少女の霊や、四つん這いで追いかけてくる男性の霊がでると言われている。書かれている文字を読んでしまうと呪われる墓があるといったことも言われいてる。 強制連行された多くの中国人が過酷な労働を強いられ命尽きた者が眠っている。この世への未練をなくすことができず、今でも時折現れているとでも言うのだろうか。 北海道上川郡東川町ノカナン[map lat=”43.6640765& […]

オタモイ海岸

深夜の海水浴場で大勢の人の声が聞こえる。写真を撮ると海面に無数の手が現れるなどと言われている。 昭和11年に完成した「夢の里オタモイ遊園地」は近隣でも有数の観光地であった。その後、戦後になって、原因不明の火災が発生して全焼。焼け残った門は現在でも崖上に残る。その後は自殺の名所として知られるようになり、JR北海道社長(当時)の遺体も発見された。 北海道小樽市オタモイ4丁目34[map lat= […]

神居古潭トンネル

髪の長い女性の霊が目撃される。 付近を流れる石狩川は急流で、水深も70mと深い。読み仮名:カムイコタン は神の住む場所という意味であり、石狩川で命を落とした者の霊はこのここに引き寄せられす。事故が多く発生しており、自殺者の霊がそれを呼び寄せていると言われている。怪奇現象発生の直前にはトンネル内でゴーンという不気味な音が鳴り響くそうであり、訪問する際には鐘の音を注意深く聞いてほしい。 北海道旭川市神 […]

鈴蘭公園

夜中になると赤ん坊の泣き声が聞こえる、足に何かがまとわりついてきたなどの噂が寄せられている。 公園北側には水子供養のための石像が数多く並んでいるが、石像は今にも倒れそうなほど傾いている。成仏できない水子の霊が今でもこのあたりを彷徨っているとでも言うのだろうか。 北海道河東郡音更町南鈴蘭南3丁目1?1[map lat=”42.9468046″ lng=”143.1 […]

大正池

視線を感じる。嫌な気配がする。といった怪奇現象の報告が相次いでいる。 かつて、泥酔した高校生4人が溺死する事故が起きていることと関係があるのだろうか。 北海道岩見沢市緑が丘73[map lat=”43.1830128″ lng=”141.7826135″ width=”800″ height=”600″ […]

オホーツク庭園

深夜になると庭園内にある大きな滝付近に女性の霊が現れると言われている。 かつて庭園内の滝で中学生の女の子が自殺したらしい。その頃から深夜に女性の姿を見たとの目撃情報が報告されるようになったようだ。 北海道紋別市花園町8丁目1?26[map lat=”44.354592600000004″ lng=”143.3503314″ width=” […]

青い屋根の家

ここで写真を撮るとオーブがたくさん写ったり、窓に人が立ってるのを目撃したという情報がある。この家はいわゆる霊園から霊が通る通り道「霊道」に面しているらしく住む人に悉く霊現象が起こるとされている。 墓地が近く過去に自殺があったとも言われている。様々な霊能力者が乗り込み、お祓いを試みたもののいずれもうまくいかなかった。とある寺の住職が泊り込みで除霊を試みた時には、その住職自身の気がおかしくなり逃げ出し […]