CATEGORY

その他

門田稲荷神社

門田稲荷神社は別名縁切稲荷。榎木稲荷、伏見稲荷と並ぶ日本三大縁切稲荷のひとつ。白い服を着た女性の霊が現れる、夜中に藁人形を木に打ち付けている人がいるなどの噂がある。 「死ね死ね死ね死ね」と書き殴られたもの、憎む相手の写真を切り裂いて貼ったものなどの絵馬が多い。人間の怨念が渦巻く場所であるため、霊が集まってくると言われている。 栃木県足利市八幡町387

パブ ブラックホース

パブ内の暖炉に少女の霊が現れ、客の持ち物を隠したり、食器類を移動させたりするそうです。このパブはこの村の中では一番怪奇現象が起こる場所とも言われています。 このパブの位置するプラックリー村自体が心霊現象が多発することでギネスにも登録されています。なぜ幽霊の出現率が高いのかはわかっていませんが、村全体に霊道が通っているとも言われているそうです。 [cc id=5876] The St, Pluckl […]

バンフ・スプリングス・ホテル

宿泊客から多くの心霊目撃談が寄せられています。特に有名なのは873号室に出てくる幽霊で、夜中に男性の叫び声がする、鏡にベッタリと血がついていて何度こすっても落ちない、寝ている間に枕を引き抜かれる、ベッドから落とされるなどの体験談が相次いでいます。階段を上り下りしたり、ダンスホールで一人寂しく踊る花嫁の幽霊の目撃例も多くあります。また、1970年代にこのホテルでベルボーイをしていたサムという男の幽霊 […]

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ

フロアで「赤いドレスの美しい若い女性の幽霊がさまよう」との噂は有名。スイートルームでは赤いドレスの女性がバルコニーに立っていたのが何度も目撃されている。 このホテルは墓地の上に建てられた為、その墓地の幽霊だとか、ホテルで死んだ客の霊だとか言われた。ホテルの従業員が迷っている様子のこの女性に声をかけてあげて、道案内をしてあげようと一緒に歩いていたら、いつの間にかこの謎の美女は跡形もなく消えてしまった […]

人形島

少女の幽霊の目撃や人形が海から漂流してくる現象。また吊るされている人形が鳴り出す現象。 人形島は一見かわいらしい名前の島ですが、そこは見渡す限り不気味な顔をした人形がたくさん吊るされています。諸説ありますがその昔、ドン・ジュリアン・サンタナという男が島に移り住んできました。サンタナは、島の運河で溺れ死んだ少女の霊を供養するために、人形を集めては島中に飾ったのだと伝えられています。ところが、サンタナ […]

グレイフライヤーズ墓地の幽霊・現象

人々の幽霊はもちろん、多くのポルターガイスト現象が起きるそうです。 「幽霊を見た、ドアが勝手に開いた」などのよくある生易しいものではなく「身体を切られる・意識を失う」といった危険なものが多いです。これらの心霊現象を裏付ける理由としてジョージマッケンジーが挙げられる。彼は1200人のキリスト教信者を墓地内にある刑務所に投獄し、その中の1000人を残忍な方法で虐殺したそうです。マッケンジーは1691年 […]

スタンリーホテルの怪異

黒髪でピンクのワンピースを着た少女が目撃される。 彼女が幽霊となったのにはいわくがある。今から数年前、何らかの理由で逃亡中だったルーシーはホテルの地下室に身を潜めていたが、保守点検の係員たちに発見されて追い出された。しかし、その夜は気温が氷点下の寒さ。後にホテル近くの森で、彼女の凍死体が発見されたのである。このときルーシーはまだ13歳の少女だった。ホテルの従業員や宿泊客の多くが、彼女の幽霊を見るよ […]

カフェ・デ・タクバ

客や従業員の中には、テーブルやキッチンをうろつく影が見えると言う人がいるのだそうです。 1912年、古い女子修道院があった場所に建てられたカフェなので、オカルト好きな方たちは自殺した修道女の霊だと噂をされています。[cc id=5875] Calle de Tacuba 28, Centro Hist?rico de la Cdad. de M?xico, Centro, 06010 Ciudad […]

エッピング・フォレスト

森の中を歩いていると幽霊が目撃する報告が数多く中には触られたり押されたり、追いかけたりする人もいるそうです。 エッピング・フォレストは、ロンドンとエセックスの境にある広大な森林地帯です。1730年代に地元の盗賊だったディック・ターピン率いる一味は、この森を隠れ家としており、少なくとも1人が森で彼らに殺害されたという説があります。また、1950年代~60年代にイギリスのギャングだった双子のクレイ兄弟 […]

ブリックリングのグレート・ウッド

斬首されたアン王妃は首から上がない4人の騎手に馬に乗せられ森から現れると、自分の頭を手に持ちながらブリックリング・ホールの廊下を歩き回るそうです。 ブリックリング・ホールは、1530年代にイングランド王ヘンリー8世の2番目の王妃だったアン・ブーリンという女性の誕生地と言われており、その土地はアンの父親トーマス・ブーリンにより所有されていたといいます。アン王妃は、後に反逆やかんつう、魔術などの罪によ […]

ニュー・フォレスト国立公園

地を歩く僧侶の幽霊も目撃や魔女がいたという説やうめき声や嘆き声が聞こえるそうです。 ニュー・フォレストは、イギリスで最も呪われた場所と呼ばれるほど、毎年幽霊を見たという目撃情報がかなり多く、それを肯定するかのように多くのポルターガイストや心理現象が発生しています。最も有名なのは、森の中で自身の兄弟に殺されたという説があるイングランド王ウィリアム2世だ。また、ニュー・フォレストの郊外にある教会の墓地 […]

魔女の森

白いガウンを着た女性の幽霊が滝の下に現れるといいます。 デヴォン州南西部のリドフォード峡谷にある「魔女の森」と呼ばれるこの森は、古代の樹木が生い茂り、多くの幽霊の住処となっている様です。鬱蒼とした森は日中でも薄暗く、峡谷を通り抜けると(白い婦人の滝)と名付けられている30メートルほどの滝が見えます。地元の人によると、白いガウンを着た女性の幽霊が滝の下に現れるという。峡谷には、「悪魔の大釜」と呼ばれ […]

ブラッドリー・ウッズ

黒く長いマントを着た女性は、霧の中から現れ、美しい顔から涙を流しているのだそうです。 リンカンシャー州にあるブラッドリー村には、ブラック・レディという幽霊が住む場所として有名です。この女の霊は村の森に住みついており、何年にもわたり複数の目撃情報が寄せらています。この幽霊が目撃者に害を及ぼしたという話は一度も報告されておらず、今でもひっそりとこの森に住み続けているのでしょうか。[cc id=5872 […]

キャノック・チェイスの幽霊

かなり頻繁にポルタ―ガイスト現象が起こっているといいます。子供たちが泣いている音や物が動く音、奇妙な足跡の音など。 キャノック・チェイスの広大な田園地帯には、密集した森と空き地が広がっており、1960代の終わりに、この森で3人の小学生の女児が殺害されたことから、悪名高い地域として知られるようになりました。しかし、この地域はそれ以前にも呪われていると伝えられています。キャノック・チェイスにある古いパ […]