ENTRY
08月04日13時56分

自分の魅力を引き出すカラダとの向き合い方

今回のコラムは、いつもと違う内容でお送りいたします。 「あなたのカラダで魅力的な部分はどこでしょう」 モデルさんや女優さんのようになりたいと夢見たことは女性なら一度はあるのではないでしょうか。だけど現実的には、そうもいかないことも。だからこそ、オシャレをしたりメイクをしたりして自分をキレイに見せることをしているのだと思います。 モテ技や色気を醸す技やスタイルを良くせ見る技のひとつとして、カラダのどこかをチラみせするということも言われたりしていますよね。だけど、それはあなたにあう方法でしょうか?今回は、自分にあった方法をみつけていただきやすい考え方をお話してみようかと思います。ando

■あなたのカラダで魅力的な部分はどこでしょうか?

さぁさぁ、考えてみましたか?自分の魅力。
全身鏡をみるのは嫌だという女性にたまにお会いしますが、その場合は、一刀両断させていただきます。見て見ぬふりをして美しくはなれませぬぞ!ということです。※美しさなどを求めていない方は、そのままでどうぞ。
とはいえ、大多数の女性が一度は「キレイになりたい!」と思われたことがあるのではないでしょうか?
なので、まずは自分の魅力発見をしましょう。
足首の細さ?ふくらはぎの形?脚の形?お尻の形?くびれ?バストの大きさ?全体的なバランス?手首の細さ?デコルテの綺麗さ?
ないわ~!と思わず、少しでも誰かに褒められたり羨ましがられたりしたことを思い出してみてください。

■自分の魅力を発見して欲しいわけ

ダイエットやボディラインをキレイにするためにする行動やそのモチベーションを聞いていくと、今の自分を否定していたり、出来ていないところばかりに目を向けていたり、客観的に自分をみれていなかったりする女性がいらっしゃいます。(私もそういうところ少なからずありますが!)
出来ていないところ、足りないところをみるのもいいけれど、その分、自分のいいところをみましょう。過小評価しすぎないこと。それもダイエットやボディラインを整えていく上で大切なことです。
それに、良い部分にまずはフォーカスして伸ばしていくことで、変化がしやすくなりモチベーションアップになります。そうすると、ここも取り組んでみよう!といういいプラスのサイクルが。いきなり一番の悩みに取り組んで挫折し続けている人は、そういうやり方もあると知っているといいかと思います。

こういうのは、人生全般的な考え方にもつながりますね。
できない部分だけをみて落ち込んで前に進めないよりも、いい部分もみて伸ばして前に進んでいく、その中で出来てい部分にも少しずつ取り組んでいけばいい。

と今日は、自分のカラダとの向き合い方のお話しをさせていただきました。

キレイになるためのノウハウも大切ですが、自分の捉え方というココロの部分もものすごく大切だと実感していますので、抽象度の高い話になりましたが、自分を美しくする上で大切なポイントですので一度取り組んでみていただけると嬉しいです。

オーサー紹介

自分の魅力を引き出すカラダとの向き合い方
プロフィール
安藤友美 1985年2月19日生
女性のカラダをボディメイク
元バリエステサロンオーナー。
セラピストとしてやエステ講師として様々な女性のカラダとココロと触れ、自分で自分のカラダを知る大切さを知ってほしいと考えるように。
動画などでセルフケアを伝えることや、講座をして美と健康について知ってもらう活動をしている.。
▼女性のための人生を輝かせるカラダ学
http://ameblo.jp/shiawase-mind-bodymake/