ENTRY
07月16日20時30分

【レッスン6】美の秘訣・姿勢を整え、魅力的になる12のレッスン

姿勢の大切さはどんどんと知られていっていますが、実際に「頑張って姿勢をよくする」と疲れるので続かないということ、ありませんか? 頑張らずに姿勢を整えやすくする秘訣を12ヶ月にわたっておおくりしております。今回は6回目。股関節のお話です。 ando

■姿勢がよくなる3つのポイント

毎回お伝えしていますが、復習から。初めて読んでくださる方もいると思いますので。
姿勢もスタイルもキレイになる3つのポイントは、下記です。
・余分な力を入れて立たない・座らない
・骨格を“正しい”位置に    

・重心の位置

この3つできているようでほとんどの人ができていません。完璧になる必要はありません。
ですが、カラダは習慣で出来ているためどんな風にカラダを使っているかでスタイルの美しさにもつながっていきます。

■キレイな姿勢には、股関節が重要!

馴染みがあるようなないような股関節。その股関節が、姿勢を正す際に重要なポイントをになっています。
あなたの股関節、いまどういう状態でしょうか?
1.全身鏡の前でたってみて、膝小僧のむきは揃っていますか?
2.仰向けで寝転がったとき、足の開きは、どうですか?左右揃っていますか?
簡単なチェック方法ですが、ぜひチェックしてみてください。
もし左右が違うようであれば、股関節が歪んでいる証拠。

股関節が歪むということは、カラダの土台である骨盤が歪むということです。骨盤が歪むということは、上半身へもおおきな影響があります。
あまり意識されたことがないかもしれませんが、股関節は、美しさだけではなく、健康にもつながっていきますので、ケアしてみてくださいね。

■股関節のケア

股関節の歪みによって、必要なケアは違いますが、まずはこちらを取り組んでみてください。このケアをする理由として、現代人の多くが太ももの内側の筋肉を使えていないということがあります。年を重ねるとO脚がどんどんとひどくなる女性も多く、早いうちから取り組むことはいいことづくし!
というわけで、脚を腰幅にひろげ、足先外側へむけ腰をゆっくりと落としていきます。膝の角度が90度以下にならないようにきをつけて、できるところまでやりましょう。
このとき、膝先はつま先にむくようにしてみましょう。
そしてなりより、絶対に無理はしないように取り組んでくださいね。ゆっくりとじんわりとしていきましょう。

オーサー紹介

【レッスン6】美の秘訣・姿勢を整え、魅力的になる12のレッスン
プロフィール
安藤友美 1985年2月19日生
女性のカラダをボディメイク
元バリエステサロンオーナー。
セラピストとしてやエステ講師として様々な女性のカラダとココロと触れ、自分で自分のカラダを知る大切さを知ってほしいと考えるように。
動画などでセルフケアを伝えることや、講座をして美と健康について知ってもらう活動をしている。
◆2014年7月から毎日配信メルマガ・愛されるカラダになる365のヒント
 カラダのこと、ココロのこと、セルフケアの話など毎日配信!
http://www.mag2.com/m/0001636843.html