ENTRY
06月26日20時30分

気がつけばガサツな女、オバサンな女になっているかも!?

今回は、いつもと違った観点でのお話!ちょっとしたカラダの使い方でオバサン認定されていたり、ガサツ認定されているかも! ando

■カラダを丁寧に扱っていますか?

あなたのカラダ、あなた自身で丁寧に扱っていますか?ガンとテーブルの角に太ももをぶつけたり、だるさを放置したり、肩こりを放置していませんか?

大切な人と過ごすにも、夢を叶えるにも、カラダがないとできないことが多い。カラダは資本と言いますが、年を重ねるごとにそれを痛感していくものだと幅広い年齢の女性のカラダのケアをしていて感じるところ。
ちょっとしたカラダへの意識、習慣が人からの印象にも関わってきます。

■電車の中での佇まい

電車の中で、女性のカラダの扱い方を観察するときたあります。自覚はないけれど、「ドサ」と椅子に座ったり、「ガバ」と椅子から立ち上がったり、「でれ~ん」と座っていたりしています。
疲れていると、「あ~疲れた!」なんて心で思いながら椅子にドサと座ると気持ちいいのかもしれませんが、ガサツ!と思われる可能性大!

■なぜ、ドサっと座ってしまうのか?

「ドサっと座る」、「ガバっと立つ」、「でれーんと座る」のは、足腰に筋肉が少ない可能性が高いのです。足腰に筋肉がつくことで、静かに座ることができます。
現代は、便利になり、筋力が低下していることが多いです。健康にも美にも美しい動作にも、筋肉が大切となります。日頃のご自身の動作を振り返ってみて、「ドサっ」と勢いよく座ることをしてしまっているのなら、静かに座ることができるかを一度してみてください。

オーサー紹介

気がつけばガサツな女、オバサンな女になっているかも!?
プロフィール
安藤友美 1985年2月19日生
女性のカラダをボディメイク
元バリエステサロンオーナー。
セラピストとしてやエステ講師として様々な女性のカラダとココロと触れ、自分で自分のカラダを知る大切さを知ってほしいと考えるように。
動画などでセルフケアを伝えることや、講座をして美と健康について知ってもらう活動をしている。
◆2014年7月から毎日配信メルマガ・愛されるカラダになる365のヒント
 カラダのこと、ココロのこと、セルフケアの話など毎日配信!
http://www.mag2.com/m/0001636843.html