ENTRY
06月06日12時22分

6月はむくむ!むくみ対策でブス脚防止!

女性の多くの悩みである“むくみ”。一年の中で、梅雨の時期がむくみやすいとも言われています。この時期に、むくみを放置して、ブス脚を作ってしまわないように、対策いたしましょう。 ando

■むくみやすい6月

6月は、「なんだか脚がだるいな~」と思うことが多くなりませんか?それがむくみのサイン。実は、気候も関わっています。人のカラダは気候に影響をうけています。6月は梅雨になっていることが多いですよね。なので、気圧がさがり、湿度はあがっていて、そして、気温も上がっているので、体内に水分がたまりやすい状況となります。ですので、脚だけでなく全身がだるいと感じたり、むくんでいると感じたりします。

■むくみってなんでしょう?

むくみとはなにかと考えたことはありますか?

原因は人によってそれぞれですが、血液や体液(リンパ)が滞っている状態のことです。流れが滞ると、重力の関係で下へ下へと溜まっていきやすいので、脚がだるくなりやすいのです。
そのだるさ、むくみを放置していると、慢性化し、脚のラインがぼやけてきて、ブス脚となっていくのです。

■ブス脚対策法

むくみの原因は、ストレス、冷え性、寝不足、運動不足、悪い姿勢などと言われています。ですので、
・温める
・質のいい睡眠をとる
・脚の筋肉を使う
・ふくらはぎのケアをする

総合すると、湯船にしっかりとつかり、緊張したカラダをゆるめ、ふくらはぎをアキレス腱から膝裏までをさするケアをして、ゆったりと寝ましょう。
日中、なるべく歩く時間を増やすなどをして、筋肉をつかってみてください。
とはいえ、全部できないという方は、一つにしぼってやってみてください。
自分にあった方法でやるのが一番です。

オーサー紹介

6月はむくむ!むくみ対策でブス脚防止!
プロフィール
安藤友美 1985年2月19日生
女性のカラダをボディメイク
元バリエステサロンオーナー。
セラピストとしてやエステ講師として様々な女性のカラダとココロと触れ、自分で自分のカラダを知る大切さを知ってほしいと考えるように。
動画などでセルフケアを伝えることや、講座をして美と健康について知ってもらう活動をしている。
◆2014年7月から毎日配信メルマガ・愛されるカラダになる365のヒント
 カラダのこと、ココロのこと、セルフケアの話など毎日配信!
http://www.mag2.com/m/0001636843.html