ENTRY
03月19日14時15分

グルメにショッピングに演劇鑑賞―アクセスにも優れた大阪「上本町」を徹底NAVI

昨年大好評だった「大阪遊び場NAVI」のシリーズ2がスタートします。第1回となる今回は、新たなスポットや高層マンションが続々とオープンし賑わいを見せている街「上本町」をNAVIします。

グルメとショッピングの宝庫

大阪の中心街・なんばから東へ3キロほどの場所にあるのが「上本町」です。
1
アクセス面が優れており、梅田・なんば・天王寺の主要スポットからおよそ10分で来られる便利な場所です。

上本町の魅力はなんといってもグルメです。
気軽に立ち寄れて安い値段でお腹を満たすことのできるお店から、ちょっとリッチに楽しめるお店まで。
数多くの飲食店がこの上本町に集結しています。
そんな上本町の見どころをご紹介します。

上本町YUFURA

2
いま、上本町で若者から年配の方まで幅広い年齢層からの支持を集めているのが「上本町YUFURA(ユフラ)」です。
2010年に開業し、ショッピングやレストラン・カフェなど39店舗が軒を連ねています。
中でも、「無印良品」は比較的広いスペースのためゆっくりと商品を見ることができ、「ユニクロ」は4階のフロアすべてが店舗になっているので、幅広い店内に豊富な品揃えが持ち味となっています。
また、お買い物で疲れた方のためにベンチも用意されており、ここで一息つくこともできます。

さらに、6階には「新歌舞伎座」があり、人気歌手によるコンサートやお芝居が行われYUFURA周辺は多くの観劇客の方で賑わいを見せています。
3
取材に訪れた3月中旬はお天気もよく、梅の花が咲き始めていました。

うえほんまちハイハイタウン

4
そして、上本町で忘れてはいけないスポットが「うえほんまちハイハイタウン」です。
1979年に完成したこのハイハイタウンは地上15階、地下1階という構造で、4階から15階には住宅やオフィスが入居しています。
5
中でも、ハイハイタウンの注目は地下から2階にかけて構えられている飲食店フロアです。
立ち飲み居酒屋から海鮮料理、中華料理などバリエーション豊富な飲食店は実に34店舗が連ねており、夜は会社帰りのサラリーマンが楽しそうにお酒を飲んでいる光景をよく目にします。

特に、リーズナブルな値段でお酒を楽しむことのできるお店が多く、ハイハイタウンはまさにサラリーマンのオアシスとして華やいでいるスポットです。

オススメの食べ歩きグルメ

6
そして、上本町に来られた際にはぜひ訪れていただきたいお店があります。
ハイハイタウンから2分ほど歩いた場所にある「グリルやまたけ」です。

このお店はコロッケが自慢で、たびたびテレビや雑誌に掲載されることがある有名店です。
注目はなんといってもその値段で、コロッケ55円、ハムカツが90円などお財布に非常に優しい価格帯となっております。
7
その安さとおいしさから平日でも行列ができ、夕方になると学校帰りの学生たちがこぞって並んでいる光景が見られます。
揚げたてコロッケ片手に上本町を散策してみるのもいいかもしれませんね。

営業時間は10:00~19:00
定休日は毎週水曜日です。

お寺巡りも!

8
さて、今回はシリーズ2の第1回目ということで、上本町をナビさせていただきました。
この街は閑静な住宅街が多く、最近では高層タワーマンションも続々と建設されています。
地元の方はより住みやすく、そして遊びに来られた方はより楽しめるスポットが増えてきています。

周辺にはお寺や神社も数多くあるので、お寺巡りにもぴったりな場所です。
ぜひ、そんな上本町へ遊びにいらしてください。