ENTRY
12月18日11時36分

「飲み屋街」だけじゃない!サラリーマンから若者まで幅広く楽しめる街 京橋・OBP

大阪遊び場NAVIの第6回目です。今回は、サラリーマンから若者まで多くの人で賑わう京橋・OBP周辺のスポットをナビさせていただきます。

京橋と言えば・・・?

1
まず、大阪に住んでいる人から見た「京橋」のイメージと言えば、「サラリーマンの憩いの場」や「飲み屋街」といったイメージが多いと思います。
実際に駅から歩いてすぐの場所に繁華街があり、立ち飲み居酒屋や串カツ屋など、多くの飲食店が軒を連ねています。

しかし、近年は女性をターゲットにした駅ビルやショッピングモールが華やかさを増し、若者もこぞって訪れる街へと変わりつつあります。

2(アイキャッチ)
取材に訪れたのは夕暮れ時。
写真の左側にはJRの京橋駅があり、右側が京阪京橋駅です。
仕事帰りのサラリーマンや学生など、この時間帯は多くの人で賑わっています。

3
京阪の京橋駅に向かうと、入ってすぐのところに「京阪モール」があります。
この京阪モールの開業年は1970年と歴史のあるショッピングモールですが、入り口を見るとわかるように、近年は女性向けにデザインされたお店になっております。
実際に入ってみると仕事帰りのOLや、学校帰りの女子校生などで賑わっており、非常に活気づいていることが伺えました。

ビジネスは、もっと、リラックスできる「TWIN21」

次は、京橋駅から歩いて5分のところにある「大阪ビジネスパーク(OBP)」に足を運んでみます。
このあたりは目に入ってくる景色も変わり、高層ビルが数多く並んでいるオフィス街です。
4
そんな中でもひときわ目立っているこの建物が「TWIN21(ツイン21)」です。
ツイン21には大手企業のオフィスが入っており、それだけでなくショッピングや飲食も楽しめ、広いエントランスを活用して各種イベントも定期的に行われています。
5
1階~4階は開放感のある吹き抜けになっており、この建物の全体を見渡せるようになっています。

さらに、OBP全体では「ビジネスは、もっと、リラックスできる」を合言葉に、人々にうるおいや癒しをもたらす取り組みも行われています。
6
例えば、このように色とりどりの花で明るい雰囲気にし、流れる水辺を見ると心が潤される気持ちになります。
7
ビジネスやショッピングはもちろん、OBPは訪れる人の憩いの場としても活躍しています。

大阪といえばやっぱりここ!緑と水辺も魅力的な「大阪城公園」

8
そして、大阪を代表するスポットといえば、やっぱり外せないのが「大阪城」です。
OBPから歩いて5分ほどの場所に位置している大阪城。
公園内はとても広く、お城のほかにホールや野外音楽堂、野球場に弓道場と、幅広いジャンルの施設が入っています。
また、公園内には1周3.6キロのランニングコースも設けられており、大阪城を訪れるとランニングする人たちの姿を多く目にします。

9
そして、大阪城周辺には「水の都大阪」を象徴するようなロケーションを楽しむこともできます。
画像の左奥には大阪城があり、中央には大阪城ホール。
緑と水辺が素晴らしい雰囲気を演出してくれています。
また、橋の手前には水上バス乗り場もあり、水上から大阪の観光名所を回るツアーも用意されております。

今回ご紹介した各スポットのイベント情報などは、以下のwebサイトにてご確認ください。

・京阪モール:http://www.keihan-mall.jp/
・ツイン21 :http://www.twin21.jp/