ENTRY
12月16日20時00分

人数多すぎ!?だからこそ、一回は見ておくべきインディーズバンドたち!

どもども、てんやわんや坂元です。 いよいよ師走!一気に冷え込んできましたが、残りわずかな2014年を風邪など引かないように元気に過ごしましょ! 今回は冬の寒さも吹き飛ばすような、大所帯お祭りバンド特集!おしくらまんじゅう押されて泣くな!

◆ちくわテイスティング協会

決まったフレーズ以外は即興で演奏する7人組ジャムセッションバンド、通称「ちくわ」!(ストレート!笑)
東京カランコロンの佐藤全部さんがベースを弾いていて、様々なアーティストとのコラボも盛んに行っています。
ライブの途中に観客にちくわを配る「ちくわタイム」あり。もらえるとちょっと嬉しいよ!笑

ちくわテイスティング協会公式HP
http://music.geocities.jp/chikuwajapanese

◆DQS

ドラム11台+ギター・ベース・キーボードという前代未聞の異色編成バンド「DQS(ドラム・クイック・サービス)」。
その特異過ぎる編成から、ほぼ全てのライブがワンマン公演となっています。
ドラムという、ロックバンドの中で最も大きな原始楽器が大量に並ぶ姿はまさに壮観。打楽器の、リズム本来の楽しさを、きっと体感出来ますよー!

 

DQS公式HP
http://dqsdrums.com

◆オワリズム弁慶

最大で約50名という圧倒的な編成人数を誇るバンド、「オワリズム弁慶」!
「移動型巨大祭戦艦」の異名の通り、その物理的な圧力と過激なパフォーマンスは圧巻の一言。もはや異世界です。
一度、彼らのイベントに遊びに行ったところ、正月でもないのにライブハウスの真ん中で餅つきが始まりました。
まさにお祭り!

オワリズム弁慶公式HP
http://www.owa-benkei.com

◆おしくらまんじゅう的ライブ!

どれもお祭り感満載の楽しげなバンドばかりでしょう!
寒い冬だって、ライブハウスでは毎日アツい演奏が繰り広げられています。是非生で体感することをオススメします!
また次回!

◆この記事の投稿は...

人数多すぎ!?だからこそ、一回は見ておくべきインディーズバンドたち!
坂元 健太郎 (さかもと けんたろう)
千葉県出身。1986年5月5日生まれ。
東京都を中心に活動中のバンド「てんやわんや」のリーダー。
担当はボーカル/ギター。

てんやわんや公式ブログ
http://tenyawanyadesuyo.web.fc2.com