ENTRY
10月09日10時16分

商売繁盛で笹もってこい!でおなじみのえびす様は、漁業の神様としても深く信仰されていた

大阪七福神めぐりのシリーズ6回目です。今回は、「えべっさん」でおなじみ、商売繁盛の神・えびす様が祀られている今宮戎神社をご紹介します。

「えべっさん」

今回が6回目ということで、いよいよこのシリーズも終盤となってまいりました。
過去5回の七福神めぐりのご紹介は記事ページの下部にありますので、そちらもあわせてお読みください。
1
さて、今回ご紹介する今宮戎神社は、関西の方にはおなじみの神社です。
商売繁盛で有名なこの神社。
毎年、1月9日~11日にかけて行われている「十日戎」は、3日間の祭礼で100万人の参拝者が訪れると言われている非常に大きな行事です。
「商売繁盛で笹もってこい」というフレーズは、1度は耳にされたことがあるのではないでしょうか。

2(アイキャッチ)
そんな今宮戎神社に祀られているのが、今回の主役・えびす様です。
えびす様の表記は様々あり、「えびす様」「恵比寿様」「戎様」「えべっさん」などの表記や呼称で親しまれています。

商売繁盛の神様として知られているえびす様ですが、イラストを見ると左手には鯛、右手には釣り竿を持っており、漁業の神様としても信仰されています。

木々と緑が織りなす神秘の空間

では、境内に入らせていただきましょう。
3
十日戎などの行事が行われていない日はとても静かで、本来の神社の雰囲気を味わうことができます。
また、本殿の周りを散歩してみると、また新しい1面を見ることができます。

4
例えば、境内の正面から見て左手の奥にあるこの場所。
本殿の屋根を見上げてみると…

5
ご神木から伸びた緑と本殿の屋根が織りなすコントラストが絶妙で、神秘的な雰囲気を感じさせてくれます。

静かな境内で玉砂利を踏む「しゃり、しゃり」という音を聴きながら歩いてみるのも乙なものです。

参拝して商売繁盛にあやかる!

6
さて、今回は七福神で最も有名なえびす様が祀られている今宮戎神社をご紹介しました。
多くの人でにぎわう十日戎とは違い、普段訪れると静かで落ち着いた雰囲気が味わえると思います。

緑に癒され、商売繁盛の神にお参りをする。
ぜひ1度、今宮戎神社へ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

▼今宮戎神社へのアクセスはこちら
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須西1丁目6-10
最寄り駅:南海高野線「今宮戎駅」徒歩1分
地下鉄・御堂筋線「大国町駅」徒歩5分
地下鉄・堺筋線「恵美須町駅」徒歩5分

大阪七福神めぐりシリーズ
第1回:「寿老人」http://media-dp.com/2827/
第2回:「福禄寿」http://media-dp.com/2856/
第3回:「弁財天」http://media-dp.com/2889/
第4回:「毘沙門天」http://media-dp.com/2909/
第5回:「大国主命」http://media-dp.com/2939/