ENTRY
09月18日10時51分

弁天様は物凄く美人な神様なのに、婚期を逃してしまった、嫉妬に狂うサソリ座の女だった!

大阪七福神めぐりシリーズ第3回目の今回は、福徳・諸芸能上達の神で知られる「弁財天(べんざいてん)」が祀られている、日本橋の法案寺に訪れましたのでぜひご覧ください。

ネオン渦巻く歓楽街の近くにあるお寺

3社目となる今回訪れた、この法案寺(ほうあんじ)。
前回ご紹介した長久寺から15分ほど坂を下った場所にこの法案寺はあります。
1(アイキャッチ)
鮮やかな朱塗りの外観が非常に目立っているので、長久寺から徒歩で移動される方もすぐに場所が分かると思います。

では、さっそく境内へと入らせていただきましょう。

2
ミナミの代表的な繁華街である宗右衛門町から100mほどの距離にあるこの法案寺ですが、境内にはその距離を感じさせないほど静かでゆっくりとした時間が流れています。
もちろん訪れた時間帯が日中だったということもありますが、とても穏やかで、時間をかけて参拝したい。なんて気持ちにさせてくれる空間です。

紅一点!七福神の女神様!

まず、正面にある本堂でお参りをします。
3
そして次に、手前右側にある「弁天堂」へ。
この弁天堂の中をのぞかせていただくと…

4
いらっしゃいました。
こちらが今回の七福神様である「弁財天」です。

この弁財天は、福徳、そして諸芸能上達の神様として知られています。
琵琶を弾く姿がとても美しく、見ているだけできれいな音色が聞こえてきそうな気がします。

芸の上達・福にあやかる!

今回も、大阪七福神めぐりの絵馬を購入いたしました。
5
女性らしいピンク色のイラストと紐で作られており、その艶やかな姿が描かれています。

ちなみに、絵馬が販売されている寺務所には大阪七福神めぐりの全体MAPが掲示されております。
各お寺・神社の記載はもちろん、周辺の詳細な図も記されているので、大阪めぐりの参考にもなります。
ぜひご覧になってください。

6
さて、今回ご紹介したこの法案寺、そして弁財天。
歓楽街から歩いて1分のこのお寺にお参りし、芸事の上達・そして福にあやかってみてはいかがでしょうか。
実際にその目で、弁財天の美しい姿をご覧になってください。

▼法案寺へのアクセスはこちら
住所:大阪府大阪市中央区島之内2丁目10-14
最寄り駅:地下鉄・近鉄「日本橋」徒歩5分

大阪七福神めぐりシリーズ
第1回:「寿老人」http://media-dp.com/2827/
第2回:「福禄寿」http://media-dp.com/2856/