ENTRY
10月18日12時45分

WordやExcelは月額サービスで最新版に!「Office365」とは?

企業だけでなく、もはやパソコンの作業で無くてはならないソフトである「Word」や「Excel」を主力とする、マイクロソフトOffice。これがなんと月額490円で使えるのだ。

いつでもどこでもWord!Excel!PowerPoint!

マイクロソフト社が提供しているOffice製品は、今まではソフトを購入し、パソコンにインストールして、そのパソコンだけが利用できていた。
勿論、ライセンスの兼ね合いから、2台までインストールできるものもあるが、ほとんどの人は購入時にプリインストールされている物を持っているだろう。

このOffice製品、現行品はOffice2013だが、Word/Excel/Outlookが利用できるOfficePersonal2013だと、販売価格は31290円。
PowerPointが使えるようにするならば、Office HomeandBusiness2013になり、価格は36540円になる。
Accessを利用しようと思えば、OfficeProfessional2013で62790円になる。

Microsoft Store Japan オンライン ストア - Office スイート
公式ショップはこちら

仕事をするにも、家庭で家計簿やちょっとした資料を作るにも、もはや必須といえるほど利用頻度の高いOffice製品だが、これら全てのOffice製品がなんと、月額490円から使える。
それが今、同社が推し進めている「Office365」だ。

Office365は、WordやExcelはもちろんのこと、PowerPointやAccessまで、すべての製品が利用可能だ。

本当にすべての製品がつかえて490円!?

Office 365 Small Business Premium – Office online - Office.com

Office365にはプランが各種用意されている。
各種プランの詳細はこちら

このOffice365は、原則的にはWEB上で既存のデータを編集・閲覧できるものだ。
間違えてはいけないのが、一番低いプランのP1では、パソコンにインストールしてオフラインで使う事ができない、ということだ。
各アプリケーションをパソコンにインストールして利用するためには「Office 365 ProPlus」が必須となる。
つまり、P2プラン以上となる。月額利用料は1250円だ。
このあたりには要注意だ。

今なら1か月間、無料お試しキャンペーンを開催中

このOffice365は現在、無料で1か月試用できるキャンペーンを実施中だ。
パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでも利用可能なOffice365は非常に便利なもの。それだけに、どのような動きをするのか気になる人も非常に多いはず。
この1か月間無料で試せるというものは、非常にお得な情報だ。

ホーム - クラウド版 グループウェア サービス Office 365

新たにパソコンを購入する予定の人も、今ある古いパソコンを再利用しようと考えている人も、一度、試してみてはいかがだろうか?

キャンペーンについての詳細ページはこちらこちら