ENTRY
07月10日16時46分

Googleマップで距離の測定が可能に!最新のアップデート情報

地図を見るのに非常に便利なGoogleMap。 路線図や経路などを見ることはこれまでもできたが、2014年7月9日のアップデートによってデスクトップ版のGoogleMapによって、直線距離での測定が可能となった。

「駅から徒歩○分」が簡単に測定可能に

これまでの距離測定ソフトといえば、過去にも取り上げた「キョリ測」が有名だったが、GoogleMapが距離測定の機能をもったことによって
その使い勝手は飛躍的に向上した。

GoogleMap上で計測したい始まりの場所を右クリックして、出てくるメニューから「距離を測定」を選び、終着点をクリックするだけだ。
それだけで2点間を直線距離で測定できる。

1

2

不動産会社などでは重宝されるかも?

不動産物件を紹介するのにあたり、直線距離で徒歩○分という表記を良く利用する。
この徒歩○分というものは実は定められた数式による計算を義務付けられているのだが、中には難しい経路の場合や
複数の経路がある場合は一重に言い切れない部分も多くある。

その際にこのGoogleMapの新機能を使うことによって、誰もが測定をできることによる、より正確な距離時間を出すことができるのだ。

今までは「キョリ測」などを使って別々のアプリケーションで測定していたものが、GoogleMap1つで全て可能になるということは
業務の効率も非常に上がり、尚且つ、来店者自身もそれらを測定できることによってより良い効果を生むことは間違いない。

(著者:三品龍介)