ENTRY
05月27日20時00分

【てんやわんやのインディーズ大特集⑥】新しくミュージック・ビデオを作ってみた!

どうもー!てんやわんや坂元です。 東京は少しずつ夏らしくなってきました。 僕の部屋も扇風機を出して夏モード。そう、『臆病者です』のMVのあの部屋ですよー!

◆てんやわんやのMV第二段!

僕のバンド「てんやわんや」の新しいミュージック・ビデオが出来ました!
そこで今回は、てんやわんやの新作MVのご紹介とともに、撮影の裏側について少しだけですがお話させていただこうと思います。まずはご視聴をば!


(【MV】愛しているとかいないとか/てんやわんや)

高画質モードでの視聴をオススメします!

◆自主制作MV

これまでの連載でお伝えしてきたように、インディーズ・アーティストの基本的なスタンスとして、DIYの精神が強くあります。
Do It Yourself。出来ることは自分たちでやるってこと。
てんやわんやのMVは完全自主制作。
自分たちで考えた脚本、知人からの小道具の調達、ホームビデオカメラ一台での撮影、ノートパソコンを使った喫茶店での編集作業など、その制作過程はまさにインディーズ作品ならではのものです。

◆低予算でもアイディア勝負

スクリーンショット 2014-05-27 19.54.37

もちろん、メジャー・アーティストと比べて予算や機材はずっと少ないですし、スタッフもプロではなく知り合いに頼んで引き受けてもらっているので、映像のクオリティや編集で使える効果には限界があります。
それでも限られた条件の中で、工夫やアイディアによって良いものを生み出す喜びが、インディーズ・アーティストのDIY精神の根元にあるのではないでしょうか。
今回のMVでもひとつのカットの中に同じ人が何度も現れるシーンがありますが、CG編集などではなくアナログなやり方で撮影したものです。カメラの後ろをダッシュするメンバーの姿を思い出すだけで僕はニヤリとしてしまいます。是非皆さんも想像してみて!

◆何度も観たくなるMVを

いかがだったでしょうか?
この記事を読む前と読んだ後で、今回のMVもまた違った見方・楽しみ方が出てくるのではないでしょうか。
文字を追うも良し、特定のメンバーの動きを追うも良し。是非堪能して下さい。では!

この記事の投稿は…

【てんやわんやのインディーズ大特集⑥】新しくミュージック・ビデオを作ってみた!
坂元 健太郎 (さかもと けんたろう)
千葉県出身。1986年5月5日生まれ。
東京都を中心に活動中のバンド「てんやわんや」のリーダー。
担当はボーカル/ギター。

てんやわんや公式ブログ
http://tenyawanyadesuyo.web.fc2.com