ENTRY
05月17日12時30分

肩こりの意外な原因と対策法

こんにちは、安藤です。月に1回、セルフケアの動画を配信していますが、今回は肩こりについて。次回、動画をお送りします。今回は、あまり知られていな肩こりの原因をお伝えいたします。

■女性は肩こりで悩まされている

アロマサロンで働いているときや、講座をしていると大半の女性からでてくる悩みの上位は肩こりという状況です。また少し前の調査にはなりますが、平成22年の厚生労働省の調べによると、女性の自覚症状で一番多いのが肩こりという結果になっています。(参照:http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa10/3-1.html

そんな肩こり、慢性化してどうしようもないと諦めがちな人もいるのではないでしょうか?
私自身、小学校高学年くらいから肩こりに悩まされてきました。ですが、自分で肩こりのケアができるようになって相当、楽なんです!
肩こりのケアをいろいろと試すのも大切ですが、なんで肩がこっているかということを自分で知ることも大切です。

■肩がこる理由

肩がこる原因は、様々ですが、多くが日常習慣の行動にあります。
現在でしたら、スマートフォン、パソコンの使用が比較的多いように思います。また、道行く人を観察していると、姿勢や歩き方が相当悪い!首を前につきだしていたり、猫背だったり、骨盤がゆがんでいたり。余談ですが、女性のがに股、男性の内股なんかもあって、男と女の逆転現象か?と思えちゃうものもあります。
つまり、特別な何かというよりも、日常の自分の行動が自分を苦しめています。

■意外な肩こりの原因

ざっくりと原因をあげてみましたが、様々な人のカラダをケアして意外と気がついていない肩こりの原因があるので、お伝えしますね。
スマートフォンやパソコンの使いすぎで、「指から肩がこっている!」ということです。
電車に乗っていると、大半の人が、ずっとスマートフォンをいじっています。スマートフォンは、指と手のひらをとても酷使します。常に、スマートフォンをいじっているということは、疲れがどんどんとたまります。
また、肩などにある大きな筋肉と違い、指の筋肉がこりかたまるとケアしにくい。ですので、指を反るストレッチなどをこまめにいれてケアしましょう!サロンでお客様に指のケアをすると、疲れを自覚されるので、ご自身で疲れを感じていらっしゃらない方もやってみてください。次回は、大きな筋肉のケアをお伝えしますね。

この連載の担当は・・・

肩こりの意外な原因と対策法
プロフィール
安藤友美 1985年2月19日生
女性のカラダをボディメイク

元バリエステサロンオーナー。
セラピストとしてやエステ講師として様々な女性のカラダとココロと触れ、自分で自分のカラダを知る大切さを知ってほしいと考えるように。
動画などでセルフケアを伝えることや、講座をして美と健康について知ってもらう活動をしている。

女性向けメールセミナー
幸せを引き寄せる体質になるボディメイク
http://www.reservestock.jp/subscribe/7200