ENTRY
04月04日19時00分

【新連載】Rabbiの心のUD

日本一の歓楽街 「新宿」 新宿には何も「歌舞伎町」だけが歓楽街ではありません。 最近、メディア(もちろんココもメディアではあるが)を良く賑わせている 『新宿二丁目』 所謂「ゲイタウン」と呼ばれる地域ですね。 新宿二丁目は実は世界一のなのです。 勘のイイ読者様ならお気づきですよね? この特集の第1回目に相応しいかと本日4月4日を選んでみました(笑)  

世界一のレインボータウン

とにかく新宿二丁目はカリフォルニアやタイなど世界的に有名な場所を差し置いて世界一なのですよ。

 

(; ̄Д ̄)な・・ん・・じゃと?

 

これだけ「ゲイバー」などゲイ御用達のお店が密集してる地域がです!

 

世界一と言うだけあって新宿二丁目には多種多様な人種が週末には溢れかえっていて

Rabbiの友人だけでも北海道から沖縄まで全国各地の出身者が居ます。

それにタイだのフィリピンハーフだのとまぁ多種多様。。。アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

 

しかし、この「レインボー」ってなんで「レインボー」なの??って思いませんか?w
虹色と言う事で当然なんですが、この虹色とは色んな色と言う事と「肌の色や人種、恋愛対象など様々なカラーを持っている」とをかけたと言う意味なんですねぇ^^

海外に行くとレインボーフラッグのお店と言うのが有り、そこはゲイだったりビアンの集まるお店と言う意味になりますw

(知らずに入ると男性だと・・・笑) 

では、この新宿二丁目と言う少し特殊な街を語る上で今回は色々な視点から語ってみようと思います。

02

第一回目としてはやはり、まずはRabbiがなぜこの新宿二丁目を取材対象にしてるかなどRabbiからのお話をさせてくださいね。

はじめての新宿二丁目

さて、Rabbi観点からの「新宿二丁目」ってどんな風に映っているかなのですが、Rabbiの肝臓を鍛え上げたのは言うまでもなくこの新宿二丁目であります。
と、言うのももう10年近くの付き合いの友人K氏がこの街の人であり、Rabbiの肝臓を鍛えた張本人ですね。

初めてK氏に連れて行ってもらったゲイバーは「こ○も」と言うファンキーなママ(♂)がやっている「観光バー」と呼ばれるジェンダーフリーのお店。
※現在は閉店しております。(´_`。)グスン

Rabbi的にBarと言うところや飲み屋と言う場所に縁がなかった為、色んな意味でもwktkしてました。

03

「はじめましてぇママのHですぅ」「Rabbiちゃんて言うのねぇよろしくぅ~ガハハハ!」
いきなりのママ(♂)?の豪快さに面喰らいながらΣ(゚д゚;) もK氏との飲みは毎回楽しいので、K氏の流れに任せながらお酒を飲む。
Rabbiのゲイバーライフはそんなところから始まったのです。

先入観とギャップ

ゲイと言うとRabbiも皆様と同じくらいの知識?しか最初はなかったので、オネエかマッチョな人が出てくるもんだとばかり思っていたのですが、ママのHさんはどこにでも居る普通のお兄さん!!???
K氏に於いてはイケメンだったりしてこの時点で少々見方が変わって来ました。
オネエ言葉と言うのはほぼ皆無であり、ママのHさんはお店以外ではオネエ言葉など使わないんですね・・・・(゚ロ゚;)エェッ!?

他のお客様なんかはスーツをビシッと着こなした男性、愁いを帯びた横顔がかっこいいお兄さん・・・・・・あれ??オネエやマッチョは??
(後に語りますが、ゲイの棲み分けは多岐に渡り皆様が考えるゲイも沢山いますw)

そうなのです。
メディアに露出されてる様な方々は極少数なのです。

スーツの男性やかっこいいお兄さんと談笑しながら気が付いた事は、みなさんは新宿二丁目に自分を解放しに来ているんだな、、、、と言う事でした。

やはりカムアウト出来る環境に無いのが日本の現状であり社会生活に於いては、「一切出さない」で生活をしてらっしゃる方が大半だと知りました。

Rabbiは元々同性愛者に対しての見解が「フェチの延長」と位置付けて居たので、聞いて驚く事も、不快感も持っていなかったんですが、やはり興味は有りましたww
ただ、話を聞いている内に結局、興味の対象、偏見に晒されるのは今の日本では辛いと言う事。
そんな日常生活から離れて自分の『個』オリジナリティを解放できる場所としてこの街が有るんだと言う事が薄らとではありますが理解できた気がしました。

Rabbiは「フェチの延長」と捉えてますが、皆様はどの様に感じてますか?
トランスジェンダーとは違い、「同性愛者」と言うものをどう見ているのでしょう?

まだまだ根強く残る偏見や興味本位、嫌悪。
メディアのおかげで少しは社会的地位を得たゲイと言うカテゴリーを次回からはもう少し深く、そしてゲイの方や逆に嫌悪されてる方のインタビューを交えながらお話したいと思います。

そして、最後のこの写真は今、二丁目では噂になっている看板なんです。
ご存知ですか?
この写真は改善要求される以前の写真です。
この看板についてもせっかくなので今後言及して行こうと思ってます。gay01

この連載の担当は・・・

【新連載】Rabbiの心のUD
プロフィール
ペンネーム Rabbi
1971年12月26日生まれ
身長173cmの自称新宿二丁目のオカン。

サブカルチャーに特化したくて特化してる訳でもないのになぜか、周りはサブカルチャーの宝庫。
皆様の知らない、知りたかったサブカルの世界をお届けします。