ENTRY
03月13日16時24分

サポート終了まであと1カ月を切ったWindows XPユーザーがいますべきこと

いよいよWindows XPのサポート終了まであと1カ月を切った。XPユーザーはサポートが終了となる4月9日までに、何をすればいいのか?という点と、買い替えPC市場の現状について書いていきたい。

最新版にアップグレード。しかし

2
以前の記事(http://media-dp.com/1169/)でも表でお知らせしたとおり、現在使用しているXPパソコンからWindows7/8へのアップグレードが必要となる。

しかし、アップグレードの可否は使用しているXPの年代にもより、XPを販売していた当時のPCの性能では、アップグレードができない可能性が高い。
また、アップグレードする際に設定される「カスタムインストール」は、手順がより複雑で、アップグレードが完了されるまで2~3時間ほどかかってしまう。

さらに、このカスタムインストールではプログラム、ファイル、設定は保持されないなど、何かと不便で面倒な点が多い。

1番安全な策はパソコン自体の買い替え

1
既存のパソコンからのアップグレードは正常にされない可能性もあり、設定も時間がかかり面倒。

では、パソコン自体を買い替えるということが1番安全で、簡単な対策方法である。
ショップによると、BTOパソコンやメーカー製のパソコンは売れ行きが予想以上のもので、納期に遅れが出ているといい、一部では出荷が4月まで入り込んでしまうといった店舗が出てきている。
これではXPのサポートが終了してしまい、間に合わなくなってしまう。

そんなときこそ「Zarcコンピュータ」

届く日がサポート終了に間に合わない、ほしいモデルが見つからない。
そういった悩みを解決するのが、以前からご紹介している「Zarcコンピュータ」だ。
1

XPからの買い替えに適しているモデルも多く取り揃っており、国内工場での製造なので安心して買い替えることができる。
また、モニタ、Officeなどの付属の有無も指定でき、各ユーザーの要望に応えられるのが特徴だ。

そして、Zarcコンピュータはこだわりたいユーザーの強い味方にもなる。
各製品の購入ページではカスタマイズページもあり、購入したいモデルのスペックを自分なりにアレンジすることも可能だ。
カスタマイズページでは各パーツを選択するごとに価格も連動して変更されるので、ユーザーの予算に合ったカスタマイズが実現できる。

ご購入はこちらから

上記でご紹介した「Zarcコンピュータ」は、以下のオンラインショップから購入することができる。

公式オンラインショップ「Negoziante(ネゴシアンテ)」
http://www.zarc.jp/

また、商品選び・購入だけではなく、ブログも毎日更新されており、オフィシャルtwitterからも随時商品情報などがツイートされている。
Zarcコンピュータの最新情報を知りたい場合は、ぜひフォローしておくとよい。

詳しくは、オンラインショップ「ネゴシアンテ」をご覧いただきたい。