ENTRY
03月05日12時30分

春はデトックス!薄着を楽しめるカラダになる準備を!

梅の花が咲いたり暖かい日もあったりと、春の訪れを感じる季節になってきましたね。 そうなってくると気になるのが、冬に太ってしまった自分のカラダ! 「なんか対応しないとな~」と思っているうちに、夏が来ちゃうなんてこともありますよね。そんなこといくつになってもしていると、どんどんとカラダのラインは乱れていきます。春の季節にあったカラダのケア方法を知って、薄着を楽しめるカラダに今年こそなりませんか?

■春はデトックスの季節

春は、お肌が荒れやすくなるという経験ありませんか?
または、カラダを動かしたくなったり、気分が明るくなったりなど。

日本には四季があり、季節によって気分やカラダの変化が訪れます。人も動物の一種ですものね。
東洋医学では、春は冬に貯めた毒素を出していくのに適した季節と言われています。
冬は、冬眠する動物もいるように、人も栄養を貯めて春以降の活動に使います。

美味しいご飯も多く、ちょっと太ったかな~という方も多いのではないでしょうか?
それは、自然の摂理。

■冬のまま貯め込む生活はしないで!

自然の摂理ではあるのですが、現代人は、季節を感じる余裕がないほど忙しい人が多いです。そのため、カラダの変化を気づきにくい人もいます。

ですので、冬にあがった食欲のまま春・夏と過ごすと・・・そうです、どんどんと太っていくのです。

ということで、デトックスの季節に合わせて、冬に貯めた毒素や食べ過ぎたものを排出していきましょう。

■春は、意識的に筋肉を動かしていきましょう。

東洋医学には季節によって関連するカラダの部位や味や色などがあると言われています。
春は「筋」、夏は「脈」、秋は「肌」、冬は「骨」となっています。

春に筋肉を緩めることでデトックス効果が高まっていきますので、心地よい日差しを感じストレッチをすることがオススメです。その時は、紫外線対策をお忘れなく。

特に、寒い冬は身を縮め猫背の姿勢になりやすいので、背中を伸ばすストレッチをしましょう!
そうすることで、冬に貯めたものが排出され、冬太りの癖に終止符を打て、夏に向けて薄着をできるカラダづくりのきっかけになっていきます。

この連載の担当は・・・

春はデトックス!薄着を楽しめるカラダになる準備を!
プロフィール
安藤友美 1985年2月19日生
女性のカラダをボディメイク

元バリエステサロンオーナー。
セラピストとしてやエステ講師として様々な女性のカラダとココロと触れ、自分で自分のカラダを知る大切さを知ってほしいと考えるように。
動画などでセルフケアを伝えることや、講座をして美と健康について知ってもらう活動をしている。

女性向けメールセミナー
幸せを引き寄せる体質になるボディメイク
http://www.reservestock.jp/subscribe/7200